プロフェッショナル・ファイターズ・リーグ – $PFLファントークン保有者がシーズンキックオフイベントのメインマッチ対戦カードを決定

2021年4月9日 ニューヨーク:世界で最も急速な成長を続けるプロフェッショナル・ファイターズ・リーグ(PFL)。4月23日に開催されるシーズンキックオフイベントのメインマッチ対戦カードが、ブロックチェーンベースのファンエンゲージメントアプリ「Socios.com」上で$PFLファン・トークンを保有するファンによって決定される予定です。

世界規模の総合格闘技団体として知られるPFLは、先月末にフィンテックブロックチェーン企業「Chiliz」との提携を通して公式ファントークン「$PFL」を発行しており、世界で最も革新的なスポーツリーグとしてのステータスがより強固なものとなりました。

世界中のPFLファンが$PFLファントークンを使って、4月23日に開催されるPFL 1 ESPN+「People’s Main Event」のメイン対戦カード(以下参照)を決める投票イベントに参加しています。投票イベントは日本時間4月13日午前1時まで開催されます。

対戦カード候補:

Radzhabov 対 Alex Martinez

Brendan Loughnane 対 Sheymon Moraes

イベントはOcean Casino Resort Atlantic Cityでの開催が決定しており、米国ではESPN2/ESPN+でプライムタイム中継され、世界160カ国での放送が予定されています。PFLは、執筆時点で5億5000万人規模のファンベースを擁しています。

$PFLファントークンは、Chilizブロックチェーン上で発行された収集可能なデジタル資産で、保有することによって投票イベントへの参加権利、VIP報酬の獲得、リーグ&スポンサー限定プロモーションの利用、AR機能、チャットフォーラム、ゲームを含むSocios.comアプリ機能をお楽しみいただけます。

$PFLを保有することにより、PFLのレギュラーシーズン、プレーオフ、チャンピオンシップ期間を通して様々な投票イベントに参加することはもちろん、プレゼント企画や新商品へのアクセスが可能となります。$PFLホルダーは、最優秀選手やパフォーマンスを選択しながら、Anthony Pettis、Fabrício Werdum、Rory MacDonald、Kayla HarrisonといったPFL所属選手によるサイン入りグッズを獲得することができます。PFLとのグローバル提携により、Socios.comはPFLのロゴの使用等を通したブランディングおよび宣伝活動が可能となり、同時にSocios.comのロゴが試合会場に飾られることが決定しています。 

また、PFLはファントークンをローンチする米国初のスポーツ団体となります。Socios.comは、執筆時点でFCバルセロナ、ユベントス、パリ・サンジェルマン、マンチェスター・シティ等の世界規模のクラブチームと提携を結んでいます。

Chilizは今年大規模なグローバル展開を予定しており、これまで以上にヨーロッパでの存在感を強めていくと同時に、英国、アジア、南米市場での公式ファントークン発行を目指しています。米国の5大スポーツリーグでのファントークン発行を目的とした5000万ドルの事業投資も発表しています。

PFL CEO Pete Murray氏によるコメント:

「PFLを応援してくれている皆様との関わりをよりリアルで価値のあるものにしていくために、私たちは常に最先端技術を積極的に取り入れています。PFLにとって初となる投票イベントでは、ファンの皆様に「People’s Main Event」の対戦カードをお決めいただきます。私たちも投票結果が気になって仕方がありません。2021年シーズンを通して、PFLに所属する選手たちはもちろん、リーグ全体との新たな関わりをお楽しみいただけるよう、努めて参ります。」

Chiliz/Socios.com CEO Alexandre Dreyfusによるコメント:

「世界中の総合格闘技ファンが待ちわびた瞬間がやってきました。4月23日にキックオフされるPFLレギュラーシーズンのメイン対戦カードを、$PFLホルダーの皆様にお決めいただきます。

様々な投票イベント、プレゼントキャンペーン、新商品、ファイターへのボーナス付与、チャット、ゲームVIP報酬、VIP体験の獲得を通してSocios.comアプリをお楽しみください。

PFL初の投票イベントは既に開始しています。Socios.comアプリを開いて、この歴史的瞬間に立ち会ってください!」

Share this article: