ポルトガルサッカー連盟:Socios.comでポルトガル代表チーム公式ファントークン$PORのローンチを決定

6月24日 リスボン:ポルトガルサッカー連盟(FPF)は、この度ファントークンとファンエンゲージメントプラットフォーム「Socios.com」の開発を手掛ける「Chiliz」との提携を通し、公式ファントークン$PORを発行することを発表しました。

ポルトガル代表チーム公式ファントークン$PORは数日間以内のローンチを予定しており、ファンは$PORを保有することでポルトガル代表チームと新たな関わり方を楽しむことが可能となります。

$PORファントークンは、フルローンチの前にSocios.comアプリを利用しているポルトガル人ユーザーに向けて配布が行われます。

ファントークンは、Chilizブロックチェーン上でミントされる収集可能なデジタル資産で、保有することによって投票イベントへの参加権利の獲得、VIP報酬やプロモーション、AR機能、チャットフォーラム、ゲームやコンペティション等の様々なアプリ機能を楽しむことが可能となります。

ポルトガル代表は世界有数の強豪チームとして知られており、欧州選手権はもちろん2019年UEFAネーションズ・リーグでもタイトルを獲得しています。また、26名の選手で構成されるポルトガル代表にはSocios.comパートナーチームに在籍している選手が6名所属しています(クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)、ベルナルド・シウバ(マンチェスター・シティ)、ルベン・ディアス(マンチェスター・シティ)、ダニーロ・ペレイラ(パリ・サンジェルマン)、ゴンサロ・ゲデス(バレンシアCF)、ジョアン・フェリックス(アトレティコ・マドリード))。

Socios.comは執筆時点でFCバルセロナ、アトレティコ・マドリード、パリ・サンジェルマン、ユベントス、ACミラン、マンチェスター・シティ、バレンシアCFをはじめとした40の強豪チームと提携しています。同じブラジルからはアトレチコ・ミネイロが提携を発表しており、その他の南米諸国からもアルゼンチン代表チーム、CAインデペンディエンテ、ウニベルシダ・デ・チレといった名だたる強豪チームと提携しています。この他にも世界的な人気を誇る総合格闘技団体「UFC」と「PFL」、言わずと知れたフォーミュラワンチーム「アストン・マーチン・コグニザント」と「アルファ・ロメオ・レーシングORLEN」がファントークンの発行を含むパートナー提携を結んでいます。近日では米国NHLからニュージャージー・デビルズ、NBAからフィラデルフィア・セブンティシクサーズ、そしてNASCARからラウシュ・フェンウェイ・レーシングをパートナー団体として迎え入れています。

Socios.comは、ブロックチェーン技術を用いながら世界トップクラスのスポーツ団体のファンエンゲージメントおよびマネタイズをサポートする、消費者直接取引(D2C)プラットフォームです。ファントークンは、2021年だけで既に1億5000万ドルの利益を生み出しており、パートナーチームとのレベニューシェアが行われます。

ChilizおよびSocios.comは、2021年に大規模なグローバル事業展開を予定しており、これまで以上にヨーロッパでの存在感を強めていくと同時に、英国、アジア、南米市場での公式ファントークン発行を目指しています。Socios.comは世界各国にオフィスを構えており、執筆時点でマドリード、イスタンブール、サンパウロ、ブエノスアイレスにオフィスが設立されています。北米オフィスの設立も間近に予定されています。

ポルトガルサッカー連盟 最高マーケティング責任者 Nuno Moura氏によるコメント:

「Socios.comとの提携により、世界中に存在する何百万人ものポルトガルファンとのつながりを引き続き強化していくことを目指しています。$PORファントークンの導入により、サポーターの皆様への新たなアプローチ方法を確立し、革新的な方法でファンの皆様と交流することができます。 
これにより、ファンの皆様とポルトガルチームとの間に、これまでにない新しい機会が生まれ、様々な限定特典や体験、報酬を提供することができます。」

Chiliz/Socios.com CEO Alexandre Dreyfusによるコメント:

「今、欧州大陸のサッカーファン全員が同じ夢を共有し、欧州選手権制覇を目指して自国のチームを応援しています。

このような瞬間は、ファンのコミュニティの一員であることの素晴らしさ、そして愛するチームとの密接なつながりを経験することの素晴らしさを思い出させてくれます。

Socios.comの使命は、ファンの皆様が、大きな試合の時だけでなく、常に同じようなコミュニティ意識やチームとのつながりを感じられるようにすることにあります。 

ポルトガルは、サポーターとより良い関係を築くために大きな一歩を踏み出しました。これは、受動的なファンを能動的な参加者へ昇華させる素晴らしい取り組みです。私たちにとって2番目の代表パートナーチームとして、また、急速に拡大している私たちのパートナーネットワークに加わる40番目のパートナーとして、ポルトガル代表チームを迎えられることを大変誇りに思います。」

Share this article

Table Of Contents

Read more of our articles

Table Of Contents

Socios.com is currently unavailable to US users.